Loading...
DJ /ARTIST

『ベルリンの女帝』テクノDJエレン・エイリアン-Ellen Allien

(Photo from Ellen Allien’s facebook page)

90年代からテクノシーンをリードするDJは多くいるが、時代に埋もれることなく最先端の音を生み出し続ける姿に敬意を感じる。そんなレジェンド級DJのなかに、女性DJ/プロデューサーのパイオニアがいる。ベルリン出身のテクノDJ、エレン・エイリアン(Ellen Allien)だ。「エイリアン」の名のごとく、彼女のトラックはどことなく壮大なSF映画を思わせるサウンドやDJセットが多い。ハードなライブセットやSFサウンドが好きなかたには絶対刺さるし、一度彼女の音を聞いたら彼女のファンになるだろう。実際私はテクノDJで最も好きなアーティストのなかに、常にエレンがいる。

 

年齢/性別を超越したロールモデル

エレンは年齢的には現在50代前半だが、その勢いはとどまることを知らず、DJ/プロデューサーとして世界中のクラブを精力的にまわり、レーベル”Bpitch Control”の運営マネージャーとしても活躍している。最近では新レーベルUFO incも設立した。

50代を超える女性ミュージシャンで、個人的にマドンナやジェニファー・ロペスが好きだ。彼女たちは年齢や女性という枠で自分を諦めることはせず、常にクリエイティビティを発揮している。彼女たちは私たち女性にとって、勇気を与えてくれるロールモデルだ。テクノやDJというジャンルでは、間違いなくエレンがそのポジションだろう。彼女のプロフェッショナルに対する姿勢やファッション/音楽センスなど、参考になる部分は多い。

雪降るモントリオールでのLIVEセット

2020年2月、カナダ・モントリオールで行われたBoiler Room企画のライブセット。雪降るモントリオールなんて、超絶寒いだろうにこのプレイ!極寒のなかオーディエンスを躍らせる彼女はやはり最高だ。動画の概要欄でセットリストが載っている。Röyksopp – This Must Be ItのBPMを上げ、エレンの手にかかればこんなに踊れるトラックになるとは!

 

テクノ、イントロドン!

テクノ界の有名DJ達がブラインドテストで楽曲名をあてるオモシロ企画。出演者はEllem Allien, CYRK, Milton Bradley, Alan Oldham, Monika Kruse, Tanith。

ジェフ・ミルズ”The Bells”に全員大興奮なのが微笑ましい。やはり皆にとってジェフはヒーロー!

 

CercleのDJセット

DJライブストリーミング配信メディアのCercleのライブセット。プレイ中に後ろを振り向きファンと交流するシーンが可愛らしい。

Ellen Allien @ The Lot Radio

 

ニューヨークのオンラインラジオ”The Lot Radio”でのストリーミングライブ。ちなみに The Lot Radioは非営利団体で、ニューヨークの空き地に設置された輸送コンテナの中で動画を配信しているとか。このラジオ局自体、なかなか気になる。

 

多方面で活躍するエレン。彼女の活動から今後も目が離せない。